NEWS :
欧州最古となるチューリヒのベジタリアン・レストラン
111周年を迎えた「ヒルトル」が機内食に登場

1898年。アンブロジウス・ヒルトルAmbrosius Hiltl がチューリヒにオープンした欧州初となるベジタリアン・レストラン『ヒルトルHiltl』。まだ“ベジタリアン”という概念がエキセントリックなものと思われ、理解されなかった時代。当初の経営は思うようにいかなかったものの、本人がリューマチ性関節炎をわずらい、医者から肉食を完全にあきらめる生活を余儀なくされたことをきっかけに、菜食料理に詳しいパートナーと出会い、チューリヒのレストランは次第に軌道にのり、成功していきました。以来、ヒルトル一族の家族経営でしっかりと理念と伝統は受け継がれ、今や、チューリヒの老舗レストランだけにおさまらない、世界的な名声を得たブランドになっています。


また、2006年から2007年にかけて大規模な拡張工事をおこない、初代から根を下ろしてきたチューリヒのシール・シュトラッセSihlstrasseの地に、伝統を守りつつも、若者が集まるバーも新設し、スタイリッシュなレストランとしてリニューアル・オープンしました。


記念すべき創立111周年を祝う今年。4代目代表ロルフ・ヒルトルRolf Hiltlが率いるレストラン「ヒルトルHiltl」と、スイス インターナショナル エアラインズは、長期のパートナーシップ契約を結びました。スイスの味覚を積極的にとりいれる“SWISS Taste of Switzerland”の機内食コンセプトの元、両社が協力してオリジナルメニューを開発。現在、スイス インターナショナル エアラインズのスイス発便(長距離路線のみ)では、全クラスの乗客がヘルシーなベジタリアン・メニューをお楽しみいただけます。

     
関連地域マップ
チューリヒ地方
スイス インターナショナル エアラインズ
チューリヒの情報
Hiltl(レストラン・ヒルトル)