NEWS :
スイス国立公園に新しいビジターセンターが完成

スイス南部、雄大なアルプスをはじめ美しい自然に恵まれたエンガディン地方にある、スイスで唯一の国立公園「スイス国立公園Swiss National Park」。イタリアの国境を接する広大な敷地に、動植物たちの野生のままの生態系が守られています。国立公園の入口にあたるエンガディンの伝統を残すかわいい村ツェルネッツに、構想から6年の歳月をかけ、新しくビジターセンターが完成。2008年5月31日にオープンしました。デザインを担当したのは、グラウビュンデン州出身で多くの作品を手がける有名建築家のヴァレーリオ・オルジアーティValerio Olgiati。新たに修復・改修され、事務所として使われる、村の歴史的な古城「プランタ・ヴィルデンベルクPlanta Wildenberg」の横に、対照的なシンプル・モダンな建物が誕生し、新たなランドマークとなりました。総面積約800平方メートル、大きく4室に分けられた展示スペースで、動物や植物をはじめ自然環境に関するさまざまな情報を、学んだり、体感したりできるようになっています。常設展向けに無料で貸し出してくれる5ヶ国語のオーディオ・ガイダンスも用意。ワイルドな国立公園でのハイキングを楽しむ前に、充実したビジターセンターにぜひ立ち寄ってみましょう

     
関連地域マップ
グラウビュンデン地方
Swiss National Park(スイス国立公園)
ツェルネッツの情報
エンガディン地方の情報